スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぐるぐる大作戦!ver1.2リリース♪

レモンちゃん: 博士!ぐるぐる大作戦の新しいバージョンが出来たんですって?


「ぐるぐる大作戦!」ダウンロード


ぐるぐる博士: そうなんだ、レモンちゃん!今回はかなりのバージョンアップだ!

レモンちゃん: うわあ、それは楽しみ♪
        どんな機能が追加されたんですか?

ぐるぐる博士: 盛りだくさんだよ!ざっとこんな感じ!


①マウスで画像を直接触るように動かす機能

②画面内にマウスがある場合に、視線をマウスに向ける機能

③トリミング機能


レモンちゃん: ①はすごいですね!動いている顔をマウスでドラッグすると、顔を変形させることができますね!
        まるで、触ってイタズラしてるみたい!おもしろ~い♪

ぐるぐる博士: でしょー!苦労したんだよ~。
        触ってる感覚を出すのが難しかったんだ。

        表情を編集したりさ、静止画を保存するときもね、マウスで直接変形させることができるんだ。

レモンちゃん: あ!ほんとだ、これは直感的に操作できるからいいですね~♪


ぐるぐる博士: ②も面白いよ、マウスを視線が追いかけるから、よりイタズラ気分が高まるんだ♪

レモンちゃん: はいはい。
        博士って、その路線からどうしても離れられないんですね・・・。

ぐるぐる博士: ムフフ。

レモンちゃん: でも③を入れたのは、使い勝手がよくなる、とても良い機能だと思いますよ。

ぐるぐる博士: そうなんだ、ぐるぐるしたくなる画像がアップばかりとは限らないからね。
        これは地味だけど、価値がある機能だと思う。

レモンちゃん: なるほど~。
        一応、まじめに考えてるんだ!

ぐるぐる博士: えへん!



レモンちゃん: あ、そういえば、博士!
        新しいソフトウェア、リリースするんですって?

ぐるぐる博士: え?な、なんで知ってるの?

レモンちゃん: あら?なんで目が泳いでるのかしら?

ぐるぐる博士: ・・・。

レモンちゃん: あ、わかった!えっちなツールなんでしょ!

ぐるぐる博士: ム、ムフフ・・・

レモンちゃん: あたしに内緒でリリースするつもりだったのかよ、こら!
        (イングリモングリ・・・)

ぐるぐる博士: イテテテテ・・・わ、わかりました!
        ちゃんと、れ、れもんちゃんにも見せるから!
        


「ぐるぐる大作戦!」
は、顔写真を読み込み、表情をシミュレーションするソフトウェアです。
こんな特徴があります。


・顔写真の表情を、笑顔、悲しい顔、怒っている顔など、お好みの表情に修正、変化させることができます。
 リアルタイムに表情を変化させて鑑賞することができます。

・マウスで画像を直接触るように動かすことも出来ます。
 また、画面内にマウスカーソルがあると、視線はマウスの方向を向きます。

・デフォルトで13種類もの表情が設定されています。
 表情を自分好みに修正したり、新たに表情を作成することもできます。

・1枚の顔写真から、表情を修正した静止画を保存したり、表情がくるくる変わる動画を作成できます。

・操作は目と口の位置をマウスでクリックするだけ。とっても簡単です!


詳しくはココ↓
ぐるぐる大作戦! ベクター新着ソフトレビュー

このツールを使えば、こんな静止画や、

モナリザ_怒る
モナリザ_大笑顔
モナリザ_ウィンク

このような動画が簡単に作成できます♪



皆さんも是非使ってみてくださいね♪
シェアウェアですけど、基本的な機能はフリーで使えますよ♪


僕も使ってみたい!と思った方はクリックお願いします!↓



テーマ : フリーソフト
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

ぐるぐる研究所

Author:ぐるぐる研究所
ぐるぐる博士:実はただのニート
助手のレモンちゃん:実はニート訪問おねえたま

カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。